Return to site

青衣 あをごろも 京都店 秋冬もの店頭にて販売はじめました。

· 青衣 あをごろも

青衣 あをごろも 京都店 秋冬もの店頭にて販売はじめました。

衿付き長袖ブラウス とんびに油揚げ(青)

衿付き長袖ブラウス とんびに油揚げ(青)
衿付きの長袖ブラウスです。 袖のリブがポイント。肩が落ちているので、ゆったり着れます。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●寸法:着丈62cm、肩幅65cm、バスト120cm、袖丈43cm、袖口20cm ●素材:ウール100% / 綿90%、ポリウレタン5%(袖) ●日本製 made in Japan

[とんびに油揚げ]
「ピ~ヒョロロロロ……」の鳴き声でよく知られているとんび。日本ではもっとも身近な猛禽類です。とんびに油揚げを攫われるーー自分の大事なものや手に入れられると思っていたものを、不意に横からさらわれるたとえ、または奪われて呆然としている様子のこと。京都・出町柳の鴨川上空を上昇気流に乗って旋回するとんびたちは、今や京都を代表する風景のひとつとなっています。しかし近年鴨川ではおにぎりやお弁当のおかずを食べてる人の背後から、突然とんびが急降下、楽しみにしていた食べ物をちゃっかり頂戴していく、まさに『とんびにお弁当を攫われる』事態となります。もし鴨川でお弁当を広げるときは、一度「とんびが見ていないか」空を仰いで確認されることをお勧めします。(注意看板も立っています)
価格:¥20,520(税込)

衿付き長袖ブラウス 森とムクドリ(赤)

衿付き長袖ブラウス 森とムクドリ(赤)
衿付きの長袖ブラウスです。 袖のリブがポイント。肩が落ちているので、ゆったり着れます。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●寸法:着丈62cm、肩幅65cm、バスト120cm、袖丈43cm、袖口20cm ●素材:ウール100% / 綿90%、ポリウレタン5%(袖) ●日本製 made in Japan

[森とムクドリ]

糺の森は、京都市左京区の下鴨神社の境内に広がる原生林で、およそ4,700本の樹木が群生しています。そのうち樹齢200年から600年に達する大木は約600本もあり、ムクノキ、ケヤキ、エノキ等の落葉広葉樹を中心に約40種の樹木が生育し、初夏にはホタルの飛翔も見られます。古来から多くの物語や詩歌にも登場し、毎年5月15日に行なわれる葵祭の舞台としても親しまれています。またこの森を住処として暮らす野鳥たちも多く、一年を通じて観察できるムクドリやメジロ、キジバトのほか、春に南から渡ってきて繁殖し、秋に再び南へ移動するアオバズクやツバメ、北の繁殖地から渡ってきて越冬し、春に再び北へ移動するツグミ、ウグイス、モズなど、森は野鳥たちにとってなくてはならない存在で、一年を通じ木々と共生しながら暮らしています。

価格:¥20,520(税込)

衿付き長袖ブラウス きつねの尻尾(黄)

衿付き長袖ブラウス きつねの尻尾(黄)
衿付きの長袖ブラウスです。 袖のリブがポイント。肩が落ちているので、ゆったり着れます。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●寸法:着丈62cm、肩幅65cm、バスト120cm、袖丈43cm、袖口20cm ●素材:ウール100% / 綿90%、ポリウレタン5%(袖) ●日本製 made in Japan

[きつねの尻尾]
京都・伏見稲荷では、稲荷神の使者としてあちらこちらに白狐像が鎮座しています。このように狐は、信仰の対象であったり、逆に人間を化かすいたずら好きの動物だとも考えられています。狐が化ける、と聞くと頭に葉っぱを乗せるイメージが思い浮かびますが、元々は女性に化ける際に藻(水草)をかぶり、髪にみせていたところから来ているようです。油断していると〝狐につままれる〟なんてことになるかもしれません。
価格:¥20,520(税込)

衿付き長袖ブラウス 鴨(緑)

衿付き長袖ブラウス 鴨(緑)
衿付きの長袖ブラウスです。 袖のリブがポイント。肩が落ちているので、ゆったり着れます。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●寸法:着丈62cm、肩幅65cm、バスト120cm、袖丈43cm、袖口20cm ●素材:ウール100% / 綿90%、ポリウレタン5%(袖) ●日本製 made in Japan

[鴨]
京都鴨川に生息中。鴨は万葉集の中にも風景の一部として詠われ、古来より親しみのある鳥です。本来鴨の多くは渡り鳥ですが、京都の鴨はなぜか一年中ぷかぷか水面を泳いでいます。これは季節による移動をしないカルガモ達です。そのほかに緑色の首が特徴のマガモ、秋が深まるとやってくるオナガガモ、冬に数多くみられるヒドリガモなど、鴨川は百万都市・京都のど真ん中を流れているにも関わらず数多くの野鳥がやってきます。ちなみに60年代の鴨川には、ほとんど鳥はおらず、川は汚く濁っていたそうです。それを市民と行政の力で年々キレイにして、数多くの野鳥が集まる自然の姿を取り戻し、今では京都市民ほか京都を訪れる人々の憩いの場所となっています。
価格:¥20,520(税込)

青衣 あをごろも 京都店

http://www.aogoromo.jp/CONTENTS/shop.html

青衣 あをごろも[WEB STORE]

https://aogoromo.stores.jp/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly