Return to site

花と鳥シリーズに、

新しく羽根モチーフのアパレルができました。

· 京東都

肌寒い季節になってきました。そろそろ袖を長くしたいこの時期にぴったりな、色とりどりなインコの羽根と、カラスの羽根を刺しゅうした新作アパレルの登場です。 肌寒い時にさっと羽織れる、コットンツイードのロングコート。ワイドサイズの長袖コットンシャツ。そして、京東都では初めて、スカートの登場です。シンプルな秋冬のよそおいに、舞う羽根の刺しゅうがアクセントを添えてくれます。

スカート(紺)いんこの羽根

(商品番号/KY63-835)
ビエラ生地の、こっくりとした紺色のロングスカート。縦と横の糸色を変えることで深い色合いに仕上がっています。裾にぐるりと、青から黄色の美しいインコの羽根を刺しゅうしました。飛ぶための大きく長い風切羽(かざきりばね)、舵取りをする細くて固い尾羽(おばね)、風切羽の根元を覆うふわふわとした雨覆(あまおおい)。機能の違う様々な羽根の形もお楽しみください。価格:¥19,440(税込)

ドットワイドシャツ[播州織]いんこの羽根(紺)
(商品番号/KY17-835)
ドット柄を浮かび上がらせた播州織のジャガード生地。くびまわりに、青から黄色の美しいインコの羽根を刺しゅうしました。暑い日は一枚で、少し寒い時は羽織として、真冬にはタートルネックと合わせて、季節を問わず幅広い着こなしができます。飛ぶための大きく長い風切羽(かざきりばね)、舵取りをする細くて固い尾羽(おばね)、風切羽の根元を覆うふわふわとした雨覆(あまおおい)。機能の違う様々な羽根の形もお楽しみください。価格:¥16,200(税込)

ロングコート(グレー)からすの羽根
(商品番号/KY29-834G)
3色の糸を撚り杢糸(よりもくいと)にしたコットンツイード生地。ヘリンボン組織にすることで暖かく軽アウターとしても。ワンピースから羽織りまで幅広い着こなしができます。カラスの羽根をイメージしたモノトーンの羽根を飛び柄で刺しゅうしました。飛ぶための大きく長い風切羽(かざきりばね)、舵取りをする細くて固い尾羽(おばね)、風切羽の根元を覆うふわふわとした雨覆(あまおおい)。機能の違う様々な羽根の形もお楽しみください。価格:¥29,160(税込)

ロングコート(紺)いんこの羽根
(商品番号/KY29-835N)
3色の糸を撚り杢糸(よりもくいと)にしたコットンツイード生地。ヘリンボン組織にすることで暖かく軽アウターとしても。ワンピースから羽織りまで幅広い着こなしができます。青から黄色の美しいインコの羽根を飛び柄で刺しゅうしました。飛ぶための大きく長い風切羽(かざきりばね)、舵取りをする細くて固い尾羽(おばね)、風切羽の根元を覆うふわふわとした雨覆(あまおおい)。機能の違う様々な羽根の形もお楽しみください。価格:¥29,160(税込)

そして、羽根モチーフの鳥たちの和片(ワッペン)はこちらです。

ワッペン 音呼
いんこ(商品番号/KYWS-706)
オウム目インコ科の小〜中型で羽色が、赤・青・緑などカラフルなものの総称。熱帯の森林に住む。尾が長く、オウムと違い頭に冠羽がない。つがいで生活し人の言葉をまねるものが多く、飼い鳥にされる。サイズ/4cm x 2cm、4cm x 2cm 価格:¥1,080(税込)

ワッペン 嘴細烏
はしぼそがらす(商品番号/KYW-720)
全長約50cm。光沢のある黒色の鳥の代表格。市街地に多いハシブトガラスよりも小型で農耕地に多く、地上を歩いて木の実や昆虫などの餌を探す。一夫一妻制。日本では古来、霊魂を運ぶ霊鳥とされる。三本足の八咫烏は熊野の神の使いともされる。色も鮮やか、よりどりみどりな鳥たちが勢ぞろいしました。アイロンで簡単につけることができる和片をハンカチやTシャツにつけてみたり、お好きな鳥を選んで、鳴き声探しのお散歩にでかけるのもおすすめ。サイズ/3.5cm x 5cm 価格:¥540(税込)

京東都[WEB STORE]にて発売中。
https://www.kyototo.jp/SHOP/147558/172208/list.html

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly